阪で評判の
リノベーション会社カタロ

大阪であなたにピッタリのリノベーション会社を探そう!

ホテルライク

ここでは、ホテルのようなリノベーションを得意とする会社、また実際の施工事例などについてご紹介しています。ホテルライクなリノベーションを実現するためのポイントも解説していますので、リノベーションをお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

【目次】

ホテルスタイルが得意なリノベーション会社3選

業者名特徴詳細ページ
Qvou過去にグッドデザイン賞を受賞するなど、高いデザイン性に定評があるリノベーション会社。高級感あるホテルのようなリノベーション事例も豊富です。

Qvouの詳細は
こちら>>

リノベる。その名のとおり、リノベーションを専門にしている全国展開の会社。デザインはもちろん、素材も施主の自由に選ぶことができます。物件探しまでサポートしてくれる会社。

リノベる。
の詳細はこちら>>

クジラ株式会社大阪を中心にリノベーション事例を豊富に持つ会社。スタイリッシュで高級ホテルのようなデザインを得意としています。家具や家電の選び方まで丁寧にサポート。

クジラ株式会社
の詳細はこちら>>

住んでてワクワクするホテルライクなリノベーション実例

ホテルのような家にリノベーションするためには、第一に、空間全体で統一感を意識することが大事。かつ、ナチュラル過ぎずスタイリッシュな雰囲気にまとめることがポイントです。

スタイリッシュとレトロを融合させたホテルライクな空間

空間の広がりと照明の工夫でホテルのような雰囲気に

ホテルライク_リビングダイニング

20畳という広めのリビングダイニングですが、家具などの配置を工夫して、さらに広がりのある印象に仕上げたデザイン。部屋のイメージに合わせた雰囲気ある照明もまた、まるで高級ホテルのような全体像を演出しています。

壁の造り付けの作業スペースを設置

ホテルライク_作業スペース

独立した机を別途で設置するのではなく、あえて壁に造り付けした横長の作業スペース。まさしくホテルのような印象のスペースに仕上がりました。高さを調整できる椅子を設置したので、家族の誰でも利用することが可能。

バーカウンターで非日常的な空間を演出

ホテルライク_バーカウンター

キッチンと対面する形でバーカウンターを設置。その非日常的な外観は、自宅とは異なる別の場所に来たかのような雰囲気に。レトロ感のある照明もまた、ホテルのような演出に貢献しています。

高級ホテルのデザインを随所に意識したリノベーション事例

空間の広がりを感じさせる高級感あるリビング

ホテルライク_リビング

広々とした空間の奥に鎮座する、ゆったりめのソファ。ブラックとホワイトのシンプルな配色でまとめた、まるでホテルのような印象のリビングです。全体の照明を落としつつ、インパクトのあるスタンドライトを間接照明としました。

ホテルのエントランスを思わせる石目調の玄関

ホテルライク_玄関

石目調のタイルとガラスの間仕切り。ホテルのエントランスを思わせるような、シンプルながらも高級感あるエントランスです。画像には入っていませんが、足元にライトを設置し、さらなる高級感を演出しています。

あえてコンパクト&シンプルにまとめた寝室がホテル感を醸し出す

ホテルライク_寝室

寝室には一切余計なものと置かず、ダブルベッド1台のみのシンプル性を追求。リビングとはまったく違った印象ですが、逆にシンプル性もまたホテル感を演出するための大事な要素と気づかせてくれる事例。

【解説】ホテルのような家とは

そもそもホテルのような家とは、どんな家なのでしょうか?高級ホテルの内装をイメージしてみると、いくつかの共通点が浮かんできます。ホテルライクな家を検討中の方は、以下のポイントに注目してみてください。

最大のポイントは統一感

高級ホテルでは、あらゆる空間のデザインに統一感があります。たとえば、一見雰囲気の違う空間であったとしても同じ照明を使うなど、随所に統一感を意識したレイアウトが見られます。
それぞれの空間で個性を出すのも素敵ですが、ホテルライクな家に仕上げたい方は、細部に統一感を持たせるようにしてみてください。

ナチュラル過ぎない

あまりナチュラルな雰囲気に仕上げてしまうと、ホテルのような高級感を演出することができません。自然素材を使うことは構わないのですが、全面にナチュラル感を出すのではなく、ある程度、人工的な要素(幾何学的な要素)も入れたほうが、ホテルライクな仕上がりになります。

空間に広がりがある

特にリビングでは、空間を広く見せる工夫が大事。背の高い家具などを置くと空間が分断された印象になり、良くも悪くも家庭感が出てしまいます。

たとえばソファを置く場合には、なるべく背の低いタイプのものを置くほうが、空間に広がりが出ます。あるは、リビングの柱にミラーを貼ることで、とても広々とした空間を演出することができるでしょう。

その他のポイント

その他にも、ちょっとした工夫でグッとホテル感を出すことができます。
たとえば、観葉植物の根元からライトをあてたり、色を統一させたリネン類を目に見えるところに置いたり、などです。寝室をシンメトリーに仕上げても、ホテル感が出てくることでしょう。
実際の高級ホテルの画像をチェックするなどし、ぜひ細部の工夫を盗んでみてください。

関連する施工事例

【免責事項】

このサイトは、2017年7月に作成したものです。
各社のサービス内容などが変更になっている場合もありますので、
最新情報に関しては、必ず各社の公式HPでご確認ください。