阪で評判の
リノベーション会社カタロ

大阪であなたにピッタリのリノベーション会社を探そう!

茨木市

茨木市の新築マンションとリノベーション物件相場をリサーチ

茨木駅

豊かな自然と古式ゆかしい寺社が豊富な茨木市で現在販売されている新築マンションとリノベーション済みマンションの相場を比較してみました。

※2019年11月更新

新築マンション価格相場

※2014年1月1日~2019年7月31日時点の情報です。

※参照元:マンションエンジン|株式会社マーキュリー(https://www.manen.jp/market/details/27/03/27211/0/)

リノベーション物件価格相場

茨木市のリノベーション物件は、およそ30件程度見つかります。価格帯は、安いものなら400万円台から600万円台、上の方になると3LDK~4LDKで5000万円クラスのものまで、幅広い価格帯のリノベーション物件が見つかります。専有面積は49.73㎡から97.92㎡となっています。

実際の事例をチェック!

新築マンション

◆ザ・ミリカシティ(ミリカ・ガーデン)

◆(仮称)茨木FamilyShipプロジェクト

◆ウエリス吹田千里丘

リノベーション物件

◆朝日プラザ千里北 D棟 6階 5LDK

JR茨木駅・阪急茨木市駅へは近鉄バス、千里中央駅へは阪急バスで、それぞれ20分で行ける好立地の物件です。玄関ホールには坪庭があるほか、1日を通じて常に光が部屋に入る明るい構造となっています。2019年6月にリフォームを行った物件で、トイレやお風呂をはじめ、各種設備はしっかりとリフォームされているので、新築同様の住心地が楽しめます。

◆カルチェ茨木 1階 2LDK

北・東・西の三方開口が特徴の、風通しの良い物件です。東・西両面はバルコニーになっているので洗濯物を干したりするスペースも十分にあります。茨木駅から徒歩18分の好立地で、各種設備も充実しています。また、階下と隣接した住戸はないので、小さなお子さんがいるご家庭でも、周囲への迷惑を心配せず安心して入居できるのも特徴です。

◆サニーハウス茨木 1階 4LDK

2019年3月にキッチン、トイレ、水回りやクロス張替えなどフル改装済みの物件です。JR総持寺駅 徒歩16分という立地なので、通勤通学にも便利です。部屋は南向きなので光が十分に取り入れられる快適な暮らしを送れます。また、月額1680円で専用庭が使用できます。

茨木市の住環境

交通面

茨木市は、最寄りの空港として大阪国際空港を擁しています。空港までの公共交通機関はたくさんありますが、主に大阪モノレールが利用されています。所要時間はおよそ25分で空の玄関となる大阪国際空港に行けるので、アクセスは非常に良好であると言えるでしょう。もうひとつの空の玄関が、関西国際空港です。こちらは、JR茨木駅・阪急茨木市駅から直通のリムジンバスが出ています。

鉄道で中心駅となっているのはJR茨木駅と阪急茨木市駅です。両駅は、市街地や市役所を挟むような形になっており、茨木市の交通の要となっています。また茨木市は路線バスも豊富です。阪急バス、近鉄バス、京阪バスが市内を網羅しており、阪急バスは西部・北部を、近鉄バスが東部・南部を走っています。

主要な道路は国道171号線や大阪中央環状線があります。高速道路は、隣りにある吹田市との間に吹田ジャンクションがあるほか、名神高速道路、近畿自動車道、中国自動車道も市の大動脈的役割を果たしています。

治安面

茨木市の治安は、とてもいいと言えるでしょう。駅周辺は深夜でも該当が豊富にあるので明るく、女性の独り歩きも大丈夫なくらい治安が良いです。粗暴犯、侵入・窃盗、公然わいせつ、自転車盗難など、犯罪の種類を問わず、犯罪の発生件数も低くなっています。大阪府下43市町村のランキングでは、茨木市は24位となっています。犯罪率は0.94%で、低い数値となっています。

実際に住んでいる人の、治安についての声を見ていきましょう。治安については、事件や不審者の情報はあまりありません。住宅街では自治会の活動もあるのに加え、地域住民とのコミュニケーションも取れているので、高いレベルで治安が保たれていると言えます。反面、南茨木駅周辺は飲食店が並んでいるものの、にぎやかな場所から少し離れると人通りも少なくなり、独り歩きは危険と言えます。

また、中央環状線の通りから離れると人気のない通りになるので、特に夜間はその周辺は避けるほうがいいでしょう。駅から離れた住宅街も、街灯が少ないエリアがあったりするので、夜歩くときは気をつけたほうがいいでしょう。

教育環境

茨木市は、教育熱心な家庭が多いという特徴があります。名門として名高い大阪府立茨木高校があることに加え、すべての大阪府公立高校の通学区域が府内全域となったことも影響していると考えられます。そうした背景もあり、茨木市は特に、小・中学生のいる家庭からの人気が高いエリアとなっているのです。

また、茨木市には、教育を支援する各種制度が充実しています。中学3年生終了まで、つまり15歳になって以降の最初の3月31日までの学童を対象とした、入院や通院の保険診療の自己負担分を助成する制度があります。この制度を利用するには、お子さんが生まれたときや茨木市に転入してきたときに市役所のこども政策課窓口で申請を行う必要があります。申請が受理されると「こども医療証」が発行されます。これを健康保険証と合わせて病院の窓口で提示することで、1回あたり500円の負担額で診療を受けることができるのです。自己負担については同じ病院では月2回まで発生し、3回目以降は無料となる仕組みです。

「茨木市教育センター」では、中学校までの学童がいる家庭を対象に、各種教育相談、不登校児童生徒支援室、いじめ電話相談室などの支援サービスを展開しています。さらに、毎月第2土曜日には、小学3年生から6年生までを対象とした科学教室を開催しているなど、さまざまなイベントが用意されています。

ショッピング環境

茨木市のショッピング環境は、非常に充実していると言えます。茨木駅の周辺には、「イオンモール茨木」や「TSUTAYA」をはじめ、ドラッグストア、スーパー、ショッピングモールなどの施設が充実しているので、日々の買い物に困ることはまずないと言えるでしょう。さらに、生鮮食品にも強いのが茨木市の特徴です。北摂中央卸売市場があるため新鮮な生鮮食品が手に入りますし、物価自体も近辺の市に比べると安いので、非常に暮らしやすい土地であると言えます。

駅ビルの中も各種店舗が充実しており、衣料品、雑貨、飲食店、クリニックなどが入っています。仕事帰り、学校帰りに立ち寄りやすいのも高ポイントと言えるでしょう。また、駅を挟んだ両側に商店街があり、どちらもにぎわっています。スーパーも自転車で行ける範囲に数ヶ所あるので、ファミリー層はもちろんのこと、学生の一人暮らしにも向いている街です。

茨木市の助成金事情

高齢者世帯家賃助成金

高齢者世帯の家賃負担を軽減するための制度です。対象となるのは、「65歳以上の単身高齢者または65歳以上を含み60歳以上のかたのみで構成されている高齢者世帯」「世帯全員が本市に引き続き3年以上居住」などの条件を満たした方で、最大5,000円を限度として家賃月額の3分の1の助成金が出ます。

特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者コース)

厚生労働省の提示している助成金制度で、高齢者、障害者、母子家庭の母などといった就職困難な人々を継続して雇用した事業者を対象に助成金を出すというものです。

再就職支援助成金制度

失業中の市民が就職のために特定の講座を受講した場合、その費用の一部を助成する制度です。「雇用保険法(昭和49年法律第116号)第60条の2第1項に規定する教育訓練給付金の対象講座を修了した方」「受講を開始した日からこの助成金を申請する日まで、茨木市に住民登録のある65歳未満のかた」などの条件に当てはまる人が対象で、上限を5万円として対象となる講座の費用の50%を助成してくれます。

水洗便所改造に係る貸付金・助成金

茨木市では、水洗便所設置などを促進しています。この制度は、処理区域内の市民が自宅などの便所を水洗便所などに改造する際に貸付金もしくは助成金が出るというものです。貸付金は無利子で、貸付の翌月から40ヵ月以内の均等月賦償還となります。助成金は1戸1設備に限り5000円となっています。

【免責事項】

このサイトは、2017年7月時点の情報を元に作成したものです。
各社のサービス内容などが変更になっている場合もありますので、
最新情報に関しては、必ず各社の公式HPでご確認ください。