阪で評判の
リノベーション会社カタロ

大阪であなたにピッタリのリノベーション会社を探そう!

泉佐野市

泉佐野市の新築マンションとリノベーション物件相場をリサーチ

りんくうタウン

泉佐野市は大阪府の泉南地域に位置する街。人口は約10万人ほどです。「関西国際空港」があることで知られるほか、和泉山脈には温泉郷やパワースポットがあり、「りんくうタウン」といった商業施設もある人気のエリアです。

そんな泉佐野市で、現在販売されている新築マンションとリノベーション済みマンションの相場を比較してみました。

新築マンション価格相場

※2015年1月1日~2020年4月30日時点の情報です。

※参照元:マンションエンジン|株式会社マーキュリー(https://www.manen.jp/market/details/27/03/27213/0/)

リノベーション物件価格相場

泉佐野市のリノベーション物件の価格相場は、アットホーム調べによると、中古マンションタイプで1,458.07万円となっています(2020年4月時点の相場情報)。

2LDK~3DKタイプの間取り物件が最も多く売りに出ており、同タイプのみにおける相場価格は1,383.58万円。80、90年代に建てられた物件から、2000年代のものまで出ていますが、築年数がある程度経ったものはリノベーションが行われています。

また、戸建てタイプのリノベーション物件をみてみれば、相場価格は1,894.79万円と、マンションタイプよりも相場価格は高め。それもそのはず、最も多く売りに出ているのが5LDK以上の物件という市場になっており、このタイプの一戸建てになれば、相場価格は2,094.74万円になっています。おでかけスポットも多くある泉佐野市ですから、広めの物件を取得できればファミリーの暮らしも充実することでしょう。

(※相場参照元URL:アットホーム https://www.athome.co.jp/town-library/osaka/izumisano-city/)

実際の事例をチェック!

※2020年4月2日時点の情報です。最新情報は各不動産会社にお問合せください。

新築マンション

♦ユニハイム泉佐野駅前通り

泉佐野市の市街地中心部である「泉佐野駅」から、なんと徒歩3分というアクセス。エリアではこれ以上にないほどの素晴らしいロケーションに、全70室・地上15階建という新たなランドマーク、「ユニハイム泉佐野駅前通り」が誕生します。駅前通りという高い利便性、住環境のなかには歴史情緒が感じられる穏やかな街並みが広がっています。全室が南向きという、日当たりの良さと眺望の良さに恵まれており、高級感あるインテリアデザインに機能性が高い住宅設備が自慢です。モデルルームもあるので、ぜひチェックしてみてください。

(※事例参照元URL: ライフルホームズ https://www.homes.co.jp/mansion/b-16001570000032/)

リノベーション物件

♦ウイングコート日根野 5階 3LDK

高いコストパフォーマンスがあるこちらの中古マンションタイプの物件は、専有面積が 64.36㎡。間取りは3LDKで、さらにバルコニーが2面あり、どの部屋も日当たりが◎。防犯面でもオートロックはもちろん、来客を確認できるモニター付きインターホンで家族連れや高齢者がいる世帯でも安心です。

(※事例参照元URL: アットホーム https://www.athome.co.jp/mansion/1040449144/?DOWN=1&BKLISTID=001LPC&sref=list_simple&reform_renovation=1)

♦ブリティッシュティンバー泉佐野 5階 2LDK

マンションタイプのリノベーション物件ながら、趣を感じることができる洋風の外観が特徴的な「ブリティッシュティンバー泉佐野」の物件。室内はリフォーム済みで、キッチンや洗面台が完全に新調されているほか、フローリングもクロスも張り替え済み。きれいな室内で新しい暮らしを始めることができます。そのほか、CF張り替え、ハウスクリーニングも当然ながら実施済みです。また、JR関西空港線「りんくうタウン駅」まで徒歩20分の距離なので、休日のおでかけにも便利ですね。

(※事例参照元URL: アットホーム https://www.athome.co.jp/mansion/6968644998/?DOWN=1&BKLISTID=001LPC&sref=list_simple)

♦中古マンション ふぁみーゆ泉佐野弐番館 5階 3LDK

中古マンションタイプのリノベーション物件「ふぁみーゆ泉佐野弐番館」では、平成29年5月にリノベーション済みの3LDKのお部屋がおすすめ。こちら、南西向きのバルコニーがあり日当たりも良好なうえ、カウンターキッチンとなっているため家族での団欒にもぴったり。全室に収納設備があるほか、ゆったりと落ち着くことができる和室もあります。周辺施設を探してみれば、徒歩11分の距離に「イオンモール日根野」、さらに「りんくうプレミアムアウトレット」もクルマで10分と近場にあります。

(※事例参照元URL: アットホーム https://www.athome.co.jp/mansion/1048150638/?DOWN=1&BKLISTID=001LPC&sref=list_simple)

泉佐野市の住環境

交通面

泉佐野市は交通アクセスにとても恵まれたエリアです。まず鉄道事情をチェックしてみると、泉佐野市にはJR「阪和線」と「関西空港線」、さらに南海電気鉄道「南海本線」と「空港線」の4路線が通っており、関西国際空港へのアクセスをはじめ、大阪中心部へも移動することができます。「南海本線」では、「泉大津駅」から「貝塚駅」までの各駅、また、JR阪和線では「富木駅」から「東岸和田駅」までの各駅を泉佐野市から利用できるほか、ショッピングなどを楽しむことができる「りんくうタウン」駅もあるため、利便性はもちろん、おでかけにもとても便利です。

道路事情をみてみると、「阪神高速」「阪和自動車道」「関西空港自動車道」の3つが泉佐野市を通っており、利用できるインターチェンジも8つあります。

また、泉佐野市では多数の路線バスを利用することが可能です。りんくうタウンや関西国際空港に気軽に移動できる「南海バス」をはじめ、市内の生活路線として親しまれている「南海ウイングバス南部」やコミュニティバスである「いずみさのコミュニティバス」がよく利用されています。また、観光としても楽しむことができるリムジンバスが関西国際空港を発着しています。

治安面

泉佐野市の治安ですが、平成30年の犯罪認知件数としては、人口1,000人あたりで11.9件となっており、大阪府内としては犯罪件数が少ないエリアとなっています。そのため、治安状態は良いと言うことができます。また、大阪府警が発表している犯罪発生マップによれば、泉佐野駅周辺における犯罪行為としては、一年に一件程度、ひったくり行為があるかどうか、というところです。

泉佐野市はこれまで新興住宅地として発展してきたため、世帯それぞれの世帯や所得が似通っていることが多く、市民は近しい距離でお互いに挨拶などをしながら暮らしています。ファミリー世代が中心となっているため、子育ての相談や子どもを介したコミュニケーションが密接で、こうした近所の結びつきもまた治安の良さに役立っています。凶悪犯罪などが起こったこともありません。

教育環境

泉佐野市の教育理念は、関西国際空港を擁するエリアらしく、グローバル時代において役立つ自己表現力の養成に重点を置いたものになっています。国際的には日本の玄関口であり、「迎都」を標榜する泉佐野市らしい内容になっています。

泉佐野市では平成21年度から「いずみさの教育文化運動」という取り組みを行っています。幼少中11年間を一貫した教育として見直しながら、保育についても授業についても、より魅力ある教育プログラムを提供。「セカンドステップ」という手法を掲げながら、地域で子ども等がコミュニケーション能力を育むことができるように教育活動を行っています。そのほか、人権教育や食育など、多様な分野で子どもたちの成長をフォローしています。

地域、家庭、学校・園の連携に対する取り組みも、泉佐野市が教育新興の基本計画にあげる項目のひとつ。いわゆる「小1プロブレム」の解消など、地域コミュニティーと子育てを行う過程、また学校の一体化を目指しています。

ショッピング環境

関西国際空港が近いため旅行も良いですが、泉佐野市内でショッピングといえば、やはり臨海部にある「りんくうプレミアムアウトレットモール」や「りんくうプレジャータウン シークル」でしょう。休日になれば、県外からも多くの買い物客が訪れるとあって、施設内の商品の充実さは、まさにどんなものでも揃うほど。近年でも新しい店舗もぞくぞく増えており、店舗のリニューアルもあって、魅力が増しています。洋服をはじめ、ショッピングに不便することはないでしょう。

その他の大型商業施設として「泉南イオン」があるほか、大手のディスカウントショップやドラッグストアも市中にたくさんあるため、市内で便利に暮らすことができます。またその他、買い物情報として特色があるのは、和歌山県寄りであるため、新鮮な農作物を産直所などで購入することができることです。ファッションはもちろん、こういった食材が充実しているのは自然豊かなエリアが市内にあるからにほかなりません。ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

泉佐野市の助成金事情

住宅リフォーム助成事業

泉佐野市では、住宅のリフォーム工事に対する補助金を交付してもらうことができる補助事業が行われています。

これは市内への定住者の促進や地域経済の活性化を目的とした助成事業で、市民が泉佐野市の施工業者などに依頼して行う住宅のリフォーム工事に対して、最大10万円という金額を金額を上限に、補助対象であるリフォーム工事にかかった費用の10%を支給してもらうことができます。

申請の条件としては、市民税の滞納がないことはもちろん、とりわけ住宅リフォームの工事を泉佐野市内にある施工業者に依頼して行うことなどがあります。

また活用の限度は個人に付き一回限りとなります。活用を検討している方は、申請方法や期限、またその他の詳細について、泉佐野市の都市計画課に、ぜひ問い合わせてみてください。

【免責事項】

このサイトは、2017年7月時点の情報を元に作成したものです。
各社のサービス内容などが変更になっている場合もありますので、
最新情報に関しては、必ず各社の公式HPでご確認ください。