阪で評判の
リノベーション会社カタロ

大阪であなたにピッタリのリノベーション会社を探そう!

門真市

門真市の新築マンションとリノベーション物件相場をリサーチ

門真市駅

パナソニックが本社、製造工場を置く門真市は、大阪のベットタウンとして発展。交通アクセスも良く、散策スポットも充実しています。新築マンション、リノベーション物件の相場はもちろん、治安やショッピング情報等もまとめましたので、チェックしてみてください。

新築マンション価格相場

※2015年1月1日~2020年2月29日時点の情報です。

※参照元:マンションエンジン|株式会社マーキュリー(https://www.manen.jp/market/details/27/03/27223/0/)

リノベーション物件価格相場

門真市のリノベーション物件は、マンションタイプから見てみると、最安値としては700万円台から販売されていますが、中心的な価格帯としては、おおむね1,500万円~2,000万円代となっています。相場の価格帯は、1,843万円です。占有面積は、おおむね60m²代と、若干手狭と言えるかもしれません。一戸建てタイプでは、1,577万円が価格相場帯。3LDK以下の戸建てでは675万円程度となっていますが、ファミリーが快適に過ごせそうなサイズとなってくると、4LDK~5DKの間取りで1,900万円が相場の価格帯となっています。

※2015年1月1日~2020年2月29日時点の情報です。

(※相場参照元URL:アットホーム https://www.athome.co.jp/mansion/chuko/osaka/kadoma-city/list/)

実際の事例をチェック!

※2020年2月29日時点の情報です。最新情報は各不動産会社にお問合せください。

新築マンション

(※交野市の新築マンション情報は見つかりませんでした)

リノベーション物件

♦プレサンスロジェ古川橋 3階 2SLDK

平成25年の6月に建築されたマンション物件。最寄駅は、京阪本線「古川橋駅」で、徒歩6分の距離。間取りを見てみると、南向きの採光面で日当たりが良好。リビングには床暖房もあり、また乾燥機能も付いている浴室暖房もあるため、冬も快適に過ごすことができます。ペット飼育も可能です(規約上の制限あり)。周辺の生活施設も充実しており、徒歩3分の距離に「イオン古川橋駅前店」、コンビニがあります。市役所、小学校、病院も徒歩圏内にあるため、とても便利なロケーションです。

(※事例参照元URL: アットホーム https://www.athome.co.jp/mansion/1041878735/?DOWN=1&BKLISTID=001LPC&sref=list_simple)

ロジュマンドゥソラーナ古川橋 11階 3LDK

2017年9月にリフォームされた物件です。CF・クロスともに張替えを実施しているため、内観もとてもきれいになっています。キッチンにはディスポーザーのほか、食器洗い機も設置。そのほか、床暖房、浴室暖房・乾燥機も付いています。11階にある物件であるため、眺望も良し。もちろん日当たりよく、風通しもよい場所になっています。洋室2つに、リビングがある間取りは、ファミリーでの入居にもおすすめです。

(※事例参照元URL: アットホーム https://www.athome.co.jp/mansion/1050007143/?DOWN=1&BKLISTID=001LPC&sref=list_simple)

門真市の住環境

交通面

門真市で中心となる駅は、京阪電気鉄道「門真市駅」。同線以外としては、京阪本線の「西三荘駅」や「古川橋駅」「大和田駅」も市内から利用できます。門真市には「パナソニック」の本社が立地していることから、出勤・帰宅時間にあわせ、この地域で停まる区間急行が走っています。もちろん、京阪鉄道を利用すれば、大阪市内までも短時間で移動も可能。鉄道として他にも、市内で唯一の地下鉄駅として大阪市高速電気軌道(Osaka Metro)の「門真南駅」を利用できます。「門真南駅」では、今後「大阪モノレール」の乗換駅としても利用できるように、2029年を目処に整備が進められています。

道路事情としては、「近畿自動車道」「第二京阪」など、高速道路のインターチェンジが利用しやすく、交通アクセスが良いことも特徴の1つ。中央環状・高速道路ともに交通量は多めで、トラックなどが行き交うことが多くなり、渋滞しやすい時間帯もあるようです。そのほか市内の移動には、京阪バス、近鉄バス、大阪シティバスなどのバス路線を利用もできます。

治安面

大阪府門真市の人口は、約12万人。大阪市のベッドタウンとして発展してきたほか、パナソニックの企業城下町として、昼間に地域外からたくさんの人が出勤して働いています。そうしたたくさんの従業員の目もあり、治安は良いとのこと。また、地域全体に住む主な層がファミリー層であるため、地域それぞれの徒歩圏内に幼稚園や小学校が設置されています。大通り沿いには交番が目立つ場所に設置されており、警察官もパトロールをおこなっています。中心部を形成している門真市駅駅周辺でも犯罪件数は少なく、街灯の設置も進んでいます。以前は暴走族なども見られたようですが、現在ではそうしたことはほとんどないようです。治安に不安を覚えることなく過ごすことができる、昔ながらの古い大阪の街並みが広がっています。大通りにはパチンコ店や風営店も見受けられないため、安心して暮らすことができるでしょう。ただし、駅から離れると街灯が少なくなるため、夜のひとり歩きはケガなどがないよう、注意するようにしましょう。商店街では、店が閉まっていても夜通し明かりがあります。

教育環境

門真市には現在、小学校が14校、中学校が6校、高等学校が2校設置されています。いずれも公立の教育施設になっており、私立の高等学校や中学校、特別支援学校などはありません。職業能力開発短期大学校としては、「パナソニック電工効果短期大学校」が立地しています。その他、教育の現場には、本社が立地するパナソニックの影響もあり、市内の小中学校には全校にエアコンが設置されています。また、施設の耐震工事も実施済みです。

教育支援策としては、中学生の放課後の学習支援として「Kadoma塾」が設置されています。主に家庭の経済的な事情等のため、家庭で学習することに困難がある生徒を支援するというもの。そのほか、幼児教育、保育、療育の無償化も事業として実施されているため、子育てしやすい環境であると言えるでしょう。子育て支援としては、大阪府も門真市を「子どもの未来応援ネットワークモデル事業」の実施地域に指定し、地方行政としても、特に子供の貧困問題に真剣に取り組んでます。

ショッピング環境

門真市のお買い物環境を調べてみると、地域にコンビニやスーパーマケットが多くあるため日常生活に困ることはないと言えるでしょう。自転車で移動可能な距離に大規模なイオンモールが2箇所あるため、普段の生活において充実したショッピング環境となっています。また、京阪電車の高架下にも、ショッピングモールがあり、イベント等も開催されているため、楽しく生活することができるようです。大通りには家電量販店などもあります。

古川橋駅周辺にあるステーションモール「CORE古川橋」では、文房具や100円ショップなどが入っており、便利に利用可能。食料品や日用品なら「イズミヤ門真店」。カルチャースクールもある地域密着方のモールとして「ベアーズ」も利用可能です。

門真市の助成金事情

門真市木造賃貸住宅等建替事業助成金(建替促進助成金)

門真市には、木造の文化住宅やアパートが多く残っていることから、経年劣化や空き家に対応するため、建て替えの助成金が設置されています。道路の狭さや火災時の延焼のリスクなど、市街地や住宅街の密集地における住環境の改善を図っています。対象等の詳細については、門真市の公式HPやパンフレットをご確認ください。

児童手当

子育て世代を対象に児童手当を支給しています。支給には所得制限などの条件がありますが、子育て家庭における生活安定、また子どもが次世代の社会を担っていく存在であることから、門真市内に居住している、中学3年生までの子どもを扶養する父母に手当てを実施。0~3歳未満の児童には1人につき月額15,000円、 3歳以上小学6年生までの児童には、1人につき月額10,000円(第二子まで。第三子以降は1人につき月額15,000円)。また、中学生になると1人につき月額10,000円が支給されます。詳細は変更になる可能性があるため、門真市の公式HPで最新の情報を確認しましょう。

【免責事項】

このサイトは、2017年7月時点の情報を元に作成したものです。
各社のサービス内容などが変更になっている場合もありますので、
最新情報に関しては、必ず各社の公式HPでご確認ください。