阪で評判の
リノベーション会社カタロ

大阪であなたにピッタリのリノベーション会社を探そう!

Bond(ボンド)

ヒアリングに力を入れ、お客さんの理想を可能な限り形にしているBond(ボンド)。少人数の従業員ながらも、確かな技術で選ばれています。

Bond(ボンド)ってどんな会社?

旧社名が「西山工務店」の「Bond(ボンド)」は、創業から94年以上に渡って、親子2代で続いている工務店です。もともとは社寺建築を行っており、先代の棟梁とともに数々のお寺や神社を造っていました。その時に培われた技術力で、現在はリノベーションやリフォーム、オーダー家具の受注生産に力を注いでいます。

Bond(ボンド)の従業員は、約23名。しっかりと技術を携えた、少数精鋭の職人さんたちが集結しています。毎週「出張無料相談」も受け付けていますが、人数制限が設けられているため、無料相談を検討されている方は早めの予約がおすすめですよ。

Bond(ボンド)のデザインの特徴

Bond(ボンド)のリノベーション施工は「お客様からの要望を最大限に実現する」ことをモットーとしています。天井を高く見せることで、限られた空間を生かしたデザインが特徴です。

「収納を増やして空間を広く使いたい」という要望に応えられるのも、オーダー家具の注文も受け付けているBond(ボンド)ならでは。また、特別なデザインとしては「ネコリノベ」があります。

ネコと一緒に生活しているお客さんに向けて、飼い主さんとネコが快適に暮らせるようにリノベーションされたデザインです。吹き抜けになっている日当たりのいい天井の柱をアレンジ。

高いところに上る習性があるネコに合わせて天井に続くキャットツリーを作成し、天井の柱がキャットウォークになっています。ネコちゃんにとって、天井の高いお家は、まさにもってこいの遊び場になるかもしれません。

Bond(ボンド)は入ってる?
大阪のおすすめリノベーション会社3選

Bond(ボンド)の施工事例

Bond(ボンド)の公式サイトでも紹介されている施工事例をピックアップしました。

リノベーション事例
大阪のリノベーション会社・Bond(ボンド)のリノベーション事例1 大阪のリノベーション会社・Bond(ボンド)のリノベーション事例2 大阪のリノベーション会社・Bond(ボンド)のリノベーション事例3

画像引用元:Bond(ボンド)公式サイト 事例紹介ページ
URL:http://osaka-renovation.com/2017/05/04/
low-price-monitor-vintage-renovation-industrial/

オリジナル家具があるのに破格のヴィンテージリノベーション

限られた予算の中で、出来る限り施主さんの思い描いたイメージを具現化した事例です。施工面積は100m²を超えながらも、総工費は300万円に満たないという、超破格のヴィンテージリノベーション。

完成度が非常に高く、施主さんの満足度もかなり高いのだとか。

かなり広いお部屋で、総面積は100m²を超えており、リビングだけでも13坪=約43m²と、都心のカップル・Dinks向け物件の専有面積並。そのリビングの天井はモルタルで仕上げられており、ヴィンテージ感は満載。吊り下げられたライトが味のある「古さ」を醸し出しています。

さらに、お部屋内の照明スイッチは、Bondが施主さんにプレゼントした物。これがさらなるヴィンテージ感を引き出しています。

一部ドアの塗料は施主さん自身が施工したのだとか。自分の「城」造りに自ら関われるとあっては、愛着がより一層湧きますし、完成後の生活もより明確にイメージできますね。

施主さんが施工に関わるというのは、注文住宅の現場で聞くことはありますが、リノベーションの現場では珍しいかもしれません。

キッチンは既存の物を使わず、Bondがリメイクしたオリジナルのシステムキッチン。大元の形はモルタルで造り、構造用の合板を扉に、取っ手にはアイアンを採用。広いリビングでも薄まらない存在感が感じられます。

Bondでは自社で家具工場を運営しており、相場よりも安価で各種家具を製作できるのだそうです。大掛かりな施工であっても、割安にできるのは、自社工場あってこそ。

費用が高くて諦めていた方や、他社の見積もりを見て金額に驚いた方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

物件探しも対応してくれる?

自社所有物件はなく、これから購入予定の物件や現在住んでいる物件へのリノベーションを行っています。そのため現場調査が必要となりますが、調査料金は発生しません。

リノベーションを引き受ける際、お客様の目線に立てるよう、寄り添った丁寧なヒアリングを心掛けているそうです。「人とのふれあい」をモットーに掲げ、家族の憩いの場になる快適な空間を造りあげています。

工事が完了したあともお客さんが快適に暮らせるよう、アフターフォローもバッチリです。アフターフォローは「3カ月・1年目・3年目」と定期的に検査を行っており、満期はありません。期限を設けないことで、ずっと続く「お客様とのつながり」を大切にしています。

料金プラン・ローンについて

フルリノベーションの場合、価格は1平方メートル単価6万円。もちろん小さな範囲からリノベーションを楽しめます。また「リノベーション+オーダー家具」のプランもあり、すべての家具をオーダーした場合でも1平方メートルあたり11万円と、とてもリーズナブル。

必要のない家具があれば減額できるため、予算に合わせて家具をオーダーできます。リノベーションからオーダー家具まで、外注に頼らず自社で一貫して行っているため、リーズナブルな価格設定ができるのだとか。

予算の相談を含めた綿密な打ち合わせを繰り返したのち、工事着工の際に最終工事金額の確定となります。ローンは確認できませんでしたが、その場で全額一括払いはなく「設計着手」「工事請負契約」「完成」と、3回に分けての支払いが可能とのこと。

見積もり費用や現場調査、デザイン料などは一切かからず、全ての施工において予算の相談ができるというのもBond(ボンド)の魅力ですね。

Bond(ボンド)の口コミ

ウェブ上に口コミ評判を確認できませんでした。

Bond(ボンド)の基本情報

【免責事項】

このサイトは、2017年7月に作成したものです。
各社のサービス内容などが変更になっている場合もありますので、
最新情報に関しては、必ず各社の公式HPでご確認ください。