阪で評判の
リノベーション会社カタロ

大阪であなたにピッタリのリノベーション会社を探そう!

G.craft

お客様の想像のひとつ上を行くリノベーションを手がけるG.craftについてご紹介します。

G.craftの口コミ評判

口コミの記載はありませんでした

G.craftってどんな会社?

G.CRAFTは兵庫県神戸市灘区福住通にあります。大きな会社ではなく地元の小さな工務店です。 こちらでは住む人、家を使う人の立場になってしっかりと考えてくれます。 「良くできるところはないか? 細部にも、全体にもこだわりぬく」 をモットーにされています。 一人ひとりの想いに、 「きちんと寄り添うために本物の仕事を、手の届く価格でやるために」と考えた結果、 G.CRAFTは小さな工務店という形になったようです。 少しでもいいモノをつくりたいからという思いから、設計や施工、メンテナンスまで、 できること全てに全力で挑まれています。

G.craftのデザインの特徴

G.CRAFTのデザインではまずお客さんの思いや理想を、しっかり聞いてくれところからはじまります。 この段階でしっかり思いを伝えて共有することがとても大事なようです。 一つひとつ丁寧に検討してくれます。 要望通りにすると悪くなる部分はハッキリ 「それはダメ」などお客さんのことを思って言ってもらえるようなので安心です。 プランニングでは共有した理想を図面や模型などを使って分かりやすく提案してもらえます。

G.craftの施工事例

G.craftの公式サイトでも紹介されている施工事例をピックアップしました。

複雑な工事も

G.craft施工事例1
引用元:G.craft公式サイト
http://gcraft.co.jp/

複雑な工事を完璧にクリア 山手の落ち着いた住宅街にある不動産会社の分譲住宅。プライバシーを確保しながら外光を取り入れようと、各部屋に窓が複数枚ある設計だったため、通常の工事よりも複雑な工事が必要に。それでも、狭い土地の中でスムーズに作業を進め、壁面や窓枠はもちろん、窓枠周辺の壁紙に至るまで完璧な仕上がりを実現しています。

独自のノウハウ

G.craft施工事例1
引用元:G.craft公式サイト
http://gcraft.co.jp/

「狭い土地は工数がかかる」を くつがえす施工 不動産会社からの依頼で施工した賃貸アパート。一般的に狭小地の施工は、十分な作業スペースが確保できなかったり、狭小地ならではの特別な工事などが必要になるため、工数や費用がかさみがち。しかし、G.CRAFTは、独自のノウハウと熟練の技により、工数も費用も抑えた施工を実現しました。

スタイリッシュ

G.craft施工事例1
引用元:G.craft公式サイト
http://gcraft.co.jp/

スタイリッシュな外観と やわらかな内観の好コントラスト 長年にわたって地域に根ざした医療の提供に努めてきた歯科医院の新築建て替え。外観はガルバリウムやコンクリートを使うことで洗練された印象に仕上げ、内観は無垢材を多用することで、やわらかな印象に。入り口や壁、天井に設置した窓から差し込む光が、無垢材をやさしく包み込んでいます。

温もりが感じられる

G.craft施工事例1
引用元:G.craft公式サイト
http://gcraft.co.jp/

園児たちが触れる床に こだわりました 子どもたちが木の温もりを感じられる保育園が完成しました。床は全面に杉の木材を使用しており園児達が素足で過ごすことにより、 木本来の柔らかさや温かさを実感することができます。また壁には漆喰を使用しており湿度調整にも適しています。

G.craftの基本情報

デザイン力で選ぶ大阪のリノベーション会社3選
                 

ナチュラルな住まい

引用元:Qvouリノベ
公式HP(https://q-reno.jp/case/detail03.html)

グッドデザイン賞受賞

Qvouリノベ

カジュアルな住まい

引用元:シンプルハウス公式HP
(http://www.simplehouse.co.jp/works/136/)

リノベーションオブザイヤー受賞

シンプルハウス

ナチュラルな住まい

引用元:Qvouリノベ
公式HP(https://q-reno.jp/case/detail03.html)

グッドデザイン賞受賞

Qvouリノベ

レトロモダンな住まい

引用元:アートアンドクラフト
公式HP(https://www.a-crafts.co.jp/works/3076/)

大阪市ハウジングデザイン賞受賞

アートアンドクラフト

【免責事項】

このサイトは、2017年7月時点の情報を元に作成したものです。
各社のサービス内容などが変更になっている場合もありますので、
最新情報に関しては、必ず各社の公式HPでご確認ください。