阪で評判の
リノベーション会社カタロ

大阪であなたにピッタリのリノベーション会社を探そう!

Refa ~Renovation Factory~

お客様の想像のひとつ上を行くリノベーションを手がけるRefa ~Renovation Factory~についてご紹介します。

Refa ~Renovation Factory~の口コミ評判

口コミの記載はありませんでした

Refa ~Renovation Factory~ってどんな会社?

Refaの定額リノベーションというシステムがあります。 Refaの定額リノベーションは、部屋の面積で料金が決まる定額制リノベーションとなっています。 1㎡/10万円という部屋の広さで費用が事前に分かるので費用が明確で安心です。 ちなみにリノベーションはすべてRefa自信で施工をされています。 建設総合会社として20年の実績を積みかさねられているので安心してリノベーションをお任せすることができます。

Refa ~Renovation Factory~のデザインの特徴

Refaでは一人一人の要望に合わせた「居心地いい空間」をオーダーメイドすることが 可能です。 例えば「ヴィンテージ」や「リゾート」などテーマを決めてRefaで伝えると、世界観がしっかり反映されたデザイン空間の設計を提案してくれます。 古くなった家も、レトロなデザインやヴィンテージがもっている味わいをうまく活かして「新たな価値」をもった建物として生まれ変わらせてくれるようです。 ホームページにある入力フォームやLINEから リノベーションの計画の相談が無料で可能できます。

Refa ~Renovation Factory~の施工事例

Refa ~Renovation Factory~の公式サイトでも紹介されている施工事例をピックアップしました。

書斎

Refa ~Renovation Factory~施工事例1
引用元:Refa ~Renovation Factory~公式サイト
https://www.refa.jp/

BED ROOMから続く書斎。 おやすみまでのじぶん時間を有意義に使えるデザイン。 なぜかこの場所にいたくなる、そんなスペースをつくりました。 ひとりになれる場所もきっと必要。

土間を開設

Refa ~Renovation Factory~施工事例2
引用元:Refa ~Renovation Factory~公式サイト
https://www.refa.jp/

土間を新設し暗くなりがちな玄関も広く明るく開放的に。スイングドアからウォークインクローゼットへ入れる実用的かつ便利仕様。

白を基調

Refa ~Renovation Factory~施工事例2
引用元:Refa ~Renovation Factory~公式サイト
https://www.refa.jp/

リビング・ダイニングには床暖房、 各お部屋には内窓を設置し、屋根には断熱塗料を施工しました。 白を基調にした空間は、明るさと共に アクセントクロスが際立ちます。

全面リフォーム

Refa ~Renovation Factory~施工事例2
引用元:Refa ~Renovation Factory~公式サイト
https://www.refa.jp/

築年数不明の、懐かしい感じがする長屋の戸建を全面リフォームしました。 何度もリフォームをされていたとの事で、見た目はとっても綺麗なのですが 天井も低くて段差のある、寒いお家でした。 今回のリフォームでは天井を高くして段差もなくし 床暖房や内窓を取り入れたので、安全で暖かいお家に変身しました。

Refa ~Renovation Factory~の基本情報

デザイン力で選ぶ大阪のリノベーション会社3選
                 

ナチュラルな住まい

引用元:Qvouリノベ
公式HP(https://q-reno.jp/case/detail03.html)

グッドデザイン賞受賞

Qvouリノベ

カジュアルな住まい

引用元:シンプルハウス公式HP
(http://www.simplehouse.co.jp/works/136/)

リノベーションオブザイヤー受賞

シンプルハウス

ナチュラルな住まい

引用元:Qvouリノベ
公式HP(https://q-reno.jp/case/detail03.html)

グッドデザイン賞受賞

Qvouリノベ

レトロモダンな住まい

引用元:アートアンドクラフト
公式HP(https://www.a-crafts.co.jp/works/3076/)

大阪市ハウジングデザイン賞受賞

アートアンドクラフト

【免責事項】

このサイトは、2017年7月時点の情報を元に作成したものです。
各社のサービス内容などが変更になっている場合もありますので、
最新情報に関しては、必ず各社の公式HPでご確認ください。